スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚丼を作ってみた

ツイッターでも呟いたように、最近ぬえちゃんやマミさんが好きすぎて辛い虎兎です。
こがさちゃんは前々から好きだったよ!
まあ、自分の理想の姿をこの三人に投影しているだけかもしれませんが。

さてさて料理の夏作ってみた企画第二弾。
今回のお料理は『豚丼』
前回のピーマン(略)丼に引き続き、丼物でございます。
ええ、丼物大好きです。

冷蔵庫を覗いてみれば、キャベツはあってもタマネギがない、豚肉も無い。
仕方ないので近所の業務用スーパーで材料を調達。タマネギのばら売りがなかったりちょうどいい量の豚肉が無かったりと、痒い所に手が届きませぬ。

調理方法はいたって簡単。
キャベツ(二枚)とタマネギ(1/4)を適当に切り、豚肉(104g、しゃぶしゃぶ用)も一口サイズにカット。
油をしいて温めたフライパンにタマネギを投入。大体飴色になるまで炒め(飴色に炒めたタマネギはルーにコクを与える)、次に豚肉を投入。全ての豚肉の色が変わったころに焼肉のタレをドバババッっと入れて更に炒める。
あとは丼にご飯、キャベツを乗せ……しまった、ご飯とキャベツが多すぎて肉が乗らない! 急いでご飯とキャベツを胃に収めてお肉を盛り付け!
最後にマヨネーズを垂らして……あ、マヨネーズの残量が少なくて屁のような音が。
よし、出来上がり!

豚丼

おお、ゲトいゲトい。
さあ、お味の方はいかがでしょうか。いただきまーす。

……

濃い。
どうやら焼肉のタレを入れすぎたみたい。ドバババッ、じゃなくてドバッ、くらいでよかったかな。
それ以外は普通に食べられるものでした。
ごちそーさまでした!


あ、食べ終わった後で、冷蔵庫の傍で転がっている未開封のタマネギ袋が見つかりました。
タマネギ買わなくてもよかったのか……。
スポンサーサイト

料理の夏

こちらではお久しぶりでございます。
テスト、原稿、ツイッター。これらをやっているうちにブログの更新がおろそかになっていました。
特にツイッター。適当に呟くだけでブログを更新した気分になりますね。

さてさて。
僕は無事にテストも終了しまして、夏休みに入っております。
今年の夏は夏期講習がたくさんあったり、そもそもテストの結果がまだ出ていなかったりで楽しめる時間が少なそう。
それでも夏コミ、野球観戦、旅行などいろいろ計画は立てておりますが。

僕は自宅暮らしなのですが、今年の夏は家に僕しかいないのです。両親は仕事、妹は受験生につきほぼ毎日学校。

母は昼過ぎには帰ってくるのですが、お昼には間に合いません。そのためお昼ご飯は自分で用意することになってしまいました。
まあ料理はラーメンやチャーハン程度なら作れますが、ずっとこれではいい加減飽きますし、もうちょっと違うものも作って食べてみたい。

というわけで今年はお料理の夏!
冷蔵庫にあるものを使って、栄養バランスのある程度とれた美味しい料理をつくろう!
そう思い立って、こちらを作ってみました。

ピーマンとウインナーのソース和え丼

名付けて、ピーマンとウインナーのソース和え丼。そのまんまやー。
作り方はとっても簡単。ピーマンとウインナーを切り、フライパンで炒め、ソースを突っ込み、ご飯の上に盛り付けるだけ!
お味は……薄い。ソースが少なかったようなので盛り付け後に足して食べました。まあ、一人暮らしの男の料理なんてこんなもんかと。(オイ
キャベツと豚肉があったら、豚丼を作ったのですけれどね。冷蔵庫にはお肉が冷凍ウインナーとハムしか無かったのです。

これから気が向いたら、このように自分の作った料理を載せていきます。
こんなん需要あるのかなー。

お疲れさまでした!

第9回博麗神社例大祭に参加した皆様、お疲れさまでした!
今回は初のサークル参加ということでどうなるかと思いましたが、特に何事も無く終わって本当に良かった。
欲を言えばもっと他のサークルさんを回ってみたかったのですが。サークルで番をしていると時間が足りませんね。

僕たちの作った本をお手にとって下さった方、そしてお買い上げくださった方、本当にありがとうございました!
正直一部も売れないと思っていたのですが、いやはや、いい意味で予想外。
もっともっと文章を上達して、多くの皆様を楽しませたり夢中にできる小説を書きたい。

さて次回の予定です。
次回は8月26日のポートメッセ名古屋で行なわれる東方絢文禄に参加するつもりです。
ここでは今回頒布したぬえちゃん本『夜鳥』の完成本を頒布しますよ~。

バイト中の出来事

           アリガトウゴザイマシター
(´客` )二二  (´虎` )│レジ│ (`客´ )(´客` )
                  ̄ ̄

           イラッシャイマセー
          ( ´虎`)│レジ│(`客´ ) (´客` )
                  ̄ ̄

                    オマエキモチワルイ!!!
          ( ・虎・)│レジ│(`客´ )∑(゜客゜ )
                  ̄ ̄         

                             キモチワルイカラヤメル!!!
          ( ・虎・)│レジ│  ( ゜客゜) 二二( `客´)
            ポカーン  ̄ ̄     ポカーン

  
          ( ・虎・)│レジ│  ( ゜客゜)
            ……   ̄ ̄    ……

           イラッシャイマセー      レジブクロクダサーイ
          ( ´虎`)│レジ│ (´客` )

リアル物欲センサー

食玩
こんなものが、僕のバイト先で売られています。
上のモノブロス(亜種?)はこの食玩の景品。
お値段は250円ほど。食玩にしては高いですが、このフィギュアならば納得のお値段。

種類
中身はこんなかんじ。
個人的には、ウルクススは可愛いから欲しい。
ナルガクルガも、最初は強くて嫌いでしたが、戦っているうちにネコミミふさふさな事に気づいてからはやっぱり可愛いと感じるように。
アグナコトルは武器や防具でとってもお世話になったモンスター。ガード主体のガンランスにとって、アグナ装備はまさに至高の一品。火属性ガンスなんて、アグナ=マグマ一択ですよ。
ジエンさんは……大きいとロマンあるよね!
モノブは戦った事が無いのであんまり。

けれど。ギギネブラは生理的に受け付けない。(ネブラスキーの方には申し訳ない)
あのウネウネして、グニャグニャして、ベタベタしてそうなネブラは本当に苦手です。

で、この食玩をだらだらと六個くらい買ったわけですよ。


どうしてこうなった
(諸事情により梱包されたまま撮影しております)



どうしてこうなった。

どうしてこうなった。







どうしてこうなったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 寝たいときには寝ちまおう All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。