スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の音ゲー事情

あれですね。ツイッターがあると、そこで呟くだけでブログを更新した気分になっちゃいますね。
加えて、PCを買い替えたためお気に入り関係がすべて白紙になり、リンクの張り直しが面倒になってこのブログに足を運ぶこと自体ご無沙汰でした。

はてさてそんな久しぶりの更新。何を書きましょうか。
とりあえずは現在の音ゲーの進行状況と目標でも書いてみよう。
完全に自分のメモ帳ですね。自慢話のように思われるかもしれないにゃ~。


・jubeat
 コナオリ削除曲を中心に全譜面フルコン埋めしてます。11月いっぱいで削除される曲は一曲を残してフルコン達成しました。
 しかしその残りの一曲はcrosswind。点対称32分、32分発狂のいやらしいあれです。頑張ってはいますが、フルコン達成は非常に厳しい状況。
 あとはレベル10の曲もちょくちょくフルコンできるようになりました。ギガブレイク、鵺、ロシアン、ALBIDA、母艦。マクイル、トルコももっと粘着したらフルコンできるかも。
 にしても、なぜ今作は曲を削除するんだ~。地味に大好きなプロフェットバイブが削除されるだなんて……

・REFLEC BEAT
 とりあえず全赤譜面クリア。某異端者もクリアしました。スコアは余裕のAだったけどな!
 目下目標は全赤譜面AAクリア。残り三曲というところまでは詰めていますが、やはりそれはリントブルム、ヴァリスネリア、そして異端者という難関ぞろい。
 リント、ヴァリスはもう少し研究したら伸びそうだけど、異端者は研究以前に譜面が見えない。AAはかなり難しい。

・SOUND VOLTEX
 こちらは現在解禁しているレベル14曲をすべてクリアできるようになりました。14最難関といわれるゼファーもです。
 次は15だー、とフラワーやVIPに挑んだのですが、ゲージは空っぽで見事にクラッシュ。
 片方のみーつまをいじりながら、それど同じ方の鍵盤を叩く譜面はどうも苦手です。
 『すべての譜面が過去にあった』と噂のonigoならばいけるかな? と、現在はonigo解禁のためのブロックを貯めております。

・DANCE EVOLUTION
 おれはふぉろーとぅもろーをきわめる!!! っと言っても過言ではないくらい、Follow tomorrowをプレイしています。
 とりあえずシークレットリップルは全部掘ることに成功。こちらはスコアを今以上に伸ばすべく努力中。
 それ以外の楽曲? え、えええ、え~っと……。
 花爛漫はそれなりに踊っていますけど……。
 ところで、いまだにパラレルユニバースの入り方がよくわかりません。シクレは全部掘りましたがわかりません。
 右手を右下に下げても反応しないですよ? 自分の右側に置かれた荷物を取るような感覚で右手を下げて、ようやくですよ?

・Dance Dance Revolution
 基本、マイベストに入っている曲の、その中でも選曲率の上位の楽曲しか踊っていません。
 B4U、バタフライ、マーメイドガール、雫、sig sig、セカンドヘヴン、アブソリュート、そしてダイマナイトレイヴ(エアースペシャル)。
 ダイナマイトレイヴは先日フルコンを達成しました。スコア? 知らんな。
 B4Uとマーメイドガールはエキスパート譜面でも踊れるようになりました。

・pop'n music
 一時透明なエモーションが移植されたことでプレイしていましたが、最近はご無沙汰です。
 以前エモーションのラス殺しにはまって、それ以来軽くトラウマに……
 ほかにも好きな、プレイしたい楽曲はあるのですが、総じてレベルが高くて手が出せません。防人恋歌の緑が24ってどういうことじゃー。

・beatmania ⅡDX
 リフレクで異端者を解禁してからはごぶ(ry
 ステップアップモードを主にプレイしていましたが、一時期☆6まで選曲できていたのに先日Mr.T氏の某楽曲(☆4)で轟沈してしまい、選曲できる曲のレベルが一気に下がってしまいました。
 どうも自分とMr.T氏の譜面は相性が悪いみたいです。楽曲は素晴らしいのですが、譜面が……
 いい加減北斗打ちから卒業したほうがいいのでしょうか。けれど指ごとに叩く鍵盤を固定すると、どの指で叩けばいいのかわからなくなったり、スクラッチでどうしても姿勢が崩れるため結局北斗打ちが安定し、同時押し譜面に対応できなくなったり……

・GF&DM
 大夏祭りが終わって以来(ry
 この二機種は完全に解禁のためだけにプレイしていたため割愛。
 大夏祭り曲は期間中にすべて解禁できました。

・太鼓、DIVA、maimai
 ……ん? (どうやらほとんどプレイしていないようだ)


こんなところですね。
これらの目標が一つでも多く達成できるよう、努力努力!


う~ん、自分、ほかにやらなくてはいけないことがあるような……はて?
スポンサーサイト

銃+槍=浪漫の塊

突然の腰痛。
腰を曲げると激痛が走ります。
さすがにこれはヤバイので、バイトも休んで療養中です。
くそーテストの日程が重なったとかでしか休んだ事無かったのに……。

ところで結構前になりますが、モンスターハンターに手を出しました。
……結構前って、本当に結構前ですね。二ヶ月前ですよ。
これをやりこんでいたのも、ブログの更新が滞っていた理由の一つですね。

さすがモンスターハンター。周りが面白い面白いというから手を出してみて、やっぱり面白かった。
はまりにはまって、今は一応一通りのクエストをある程度こなせるようになりました。
終焉を喰らうもの? ヒーヒー言いながらクリアしました。
選ばれし者とは? パーティープレイでなんとかしました。
渓流の一番長い日? ナニソレオイシイノー?

メイン武器はガンランス。AGガンスです。ヘタレ言うな。
ガンランスの魅力はなんといってもロマンですよね! 
竜撃砲、溜め砲撃、リロード。男心をくすぐるギミックがたくさんあって燃えます。


そんなこんなで、近況報告でした。
ああ、腰が痛い……。

不朽の名作

通学電車の中でやることが無くて暇だったので、携帯にファイナルファンタジーⅣをダウンロードしてプレイしています。
自分、FFも好きですが、Ⅵまでの世界しか受け入れられないので最近のタイトルはする気もありません。
最近のは近未来すぎてちょっと。Ⅵ以前の中世的な雰囲気からガラっと変わってしまってそれがショックです。
飛空艇だって、今のはごく普通の飛行機では・・・?

ま~それはさておき。
FFⅣの魅力は多彩なキャラクターですよね。幾人ものキャラとの出会いと別れが熱い。
SFC時代では別れたキャラはもう二度とメンバーに入りませんが、モバイル版ではちゃんと入ってくれるんですね。びっくり。
どのみちSFC時代のラストメンバーしか使う気がありませんが。

お気に入りキャラはリディア。かわいい。
幼女と大人、一人で二人のリディアが楽しめます。お得。


これをやっていて、またFFⅣを調べて、PSPにもFFⅣが売られていると知りました。
それでは本編にムービーも追加され、さらにジアフターも楽しめるという見事な仕様。
PSPは持っていないけれど妹に借りれば大丈夫。
お金もたっぷりあるから気にしない。

今日僕はゲームショップへ行きました。
そして、買いました。


ドラクエⅤ



・・・・・。

・・・・・?



・・・・・あれ?



ちなみに僕はドラクエⅤで好きな人間キャラはいません。
好きなモンスター? メッサーラ!

コープズパーティー レビュー

そんなこんなでコープスパーティーをクリアしました。
更新の日が開いたのはそれが理由……ではありません。バイトやらレポートやらでブログを書く時間が無くて……
今回はコープスパーティーをクリアした記念(?)にコープスのキャラについて簡単に語ってみました。
ネタバレ全開なので観る方は自己責任で。

持田哲史

一番言動に違和感を覚えたキャラ。なんというか、「~だが」とか、「~ではあるな」とか、現実の学生はこんな言葉使いはしないのではないでしょうか。
という僕自身は彼のような言葉使いをしているのですけれど。
その他では、普通に好感を抱けるキャラ。妹想いという点でも、僕は感情移入しやすかったです。
でもだいたい地味でした。

中島直美

一番

岸沼良樹

一番不遇だと感じたキャラ。本人はあゆみを守ろうと頑張っているのに、当の相手は別の男ばっかり心配していて……
チャプター5のバッドエンドまっしぐらルートの彼の本音は、彼がどれだけ傷つけられていたのかがよくわかります。
いい奴なんだよ、良樹は。あゆみ、わかってあげて。

篠崎あゆみ

一番怖いと感じたキャラ。体験版では『あ、この娘かわいい』と思っていたけれど、本編では……
最終章のバッドエンドルートでは一番輝いていました。勿論悪い意味で。
それ以外ではなんだかんだでいいキャラなんですけど、この印象が強すぎる……アッハァ!!!

持田由佳

一番イライラさせられたキャラ。これで本当に中学生なのかとか色々言いたいことはあるけれど……
うん、何でこの娘は中学生なのか。幼児だとか小学校低学年ならまだ許せた。
けれど、こんなに兄を好きな妹はいないでしょう。僕も妹にこんなふうにゲフンゲフン。

篠原世似子

一番好きになったキャラ。ストーリーでは真っ先に死んでしまうけれど、それでも重要すぎる位置づけでした。
エンディングでの彼女と直美のエピソードは良かった。(恐らく)操られていたとはいえ直美に殺されて、でも死んでも尚直美を救おうとして。
世似子マジよいこ

鈴本繭

一番影の薄かったキャラ。出てきて憑かれてぺっちゃんこ。だいたいこんな感じ。
……以上(オイ)

森繁朔太郎

一番(ある意味で)驚いたキャラ。いや、まさかネクロフィリアだったなんて。
しかし目の前の死体を繭だと気づかずにハァハァしちゃう繁兄ぃ……
ある意味では、可哀想なキャラでした。

宍戸由衣

一番現実にいてほしいキャラ。こんなに生徒を思う先生見た事無い。
自分の身を呈して生徒を守って死んで、でもエンディングでは皆に忘れられて。
いなくなる、と言う意味の哀しさがよくわかりました。

刻命裕也

一番おもしろかったキャラ。ぶっちゃけ幽霊よりも怖かったけれど、おもしろかった。
やはり声優が関係しているんだろうなぁ。おっそろしい事を口走っているシーンでも、僕の脳内ではキョンが喋っているようにしか思えない。

冴之木七星
一番可愛いと感じたキャラ。学校内の壊れた彼女もですけど、生きていたころの彼女はもっと可愛かったに違いない。
先生と七星のカップリングは僕好みな感じがする。


ゲームとしてはなかなか楽しめました。青鬼のような突然の死というものはなく、いつの間にか死のルートに突入しているというゲームだったのでセーブをしないと先に進めなくなってしまいましたw
難点はロードがどうとかバグがどうとかネットでは言われてますね。僕はあまり気にはならなかったですが。
それよりも、エンディングの腑の落ちなさが少し残念でした。そりゃ世の中にはハッピーエンドで終わる物語ばかりではないですが……
まだ何かあるような終わり方だったのが納得いかないというか。これで終わりならこれで終わりってきっぱり切ってもらいたかった。
もしやこれは続編フラグ? ならば買わねば。



以上です。

さて、もう一つの話題です。




こんな動画に参加してみました。
東方は殆ど関係ない、9割9分ほど遊戯王な動画ですが、暇な方はどうぞ観て下さいまし。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 寝たいときには寝ちまおう All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。