スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 虎中括

 ぶっちゃけほぼ終了しかけているので総括でもいいかと思いましたが、まだ決め付けるのは早いのでとりあえず現時点で阪神について思ったことをつらつらと。
 しかし、バイトやチャンネル争いの関係でほとんどの試合を観ていない。
 そのため結果や成績から読み取れる所しか書けないし、もしかしたら間違っている箇所も多いかも。

・投手陣

 結構安定してますよね。特に先発陣。
 能見、久保、岩田は少なくとも3点以内に抑えてくれるし、スタンやメッセもそれなり。
 後ろはいつもの調子の球児に小嶋、新戦力とは思えない榎田が控える。
 が、問題は先発からセットアッパーにつなげる中継ぎ。
 久保田はいつも通りなのでもう慣れました。彼は抑える時は本当にぴしゃりと抑えるので。
 けれど、福原や小林宏は……いや、福原もやっぱりいつも通りなのでもう何も思わない。
 毎回毎回劇場の小林は、FAで獲得したとは思えない。彼ってこんな選手でしたっけ……?
 も一つ不安なのは、榎田ですね。
 一年目なのにチームトップの登板数。今やセットアッパーにまでなりました。
 が、彼にこの長いシーズンをこの調子でずっとやってもらうのは酷なのでは?
 そうでなくとも一軍と二軍の入れ替えが極端に少ない阪神。
 このままじゃ、唯一安定している投手陣も崩れてしまいそう……。
 おーい、誰か西村の行方を知らんかー。

・野手陣。

 こ れ は ひ ど い 。この一言に限る。
 シーズン最多併殺の記録でも狙っているんじゃないかとおもうほどの併殺の嵐。
 飛ばないボールの影響か昨年の猛虎打線は見る影も無く、無策で打って凡退。
 広い甲子園をホームにしているんだから、スモールベースボールを目指してみたらどうでしょう……。
 なかでもひどいのは金本と城島。
 二人とも打撃は低空飛行で守乱連発。記録に残らないミスってやっぱり腹立ちます。
 金本はもはや使っているほうが悪いレベル。
 城島は本当に日本を代表する捕手なのか疑問に思ってしまいます。
 僕はキャッチャーというポジションは打撃よりもリードに頭を使って欲しいという考え。阿部と谷繁、どちらを正捕手にするかと聞かれたら迷わず谷繁と答えます。
 で、今の城島は打撃は駄目。でも守備が良かったら許せますが、その守備も酷い。何回パスボールやってんだ。
 足の怪我で思うように動けないなら、その怪我を完治させてから試合に出てほしい。
 怪我をしながら試合に出るのはいいですが、それが原因でチームに迷惑をかけるのは絶対に駄目。
 なんの為の藤井ですか?

・首脳陣

 お疲れさまでした。
 来年は納得できる采配をする監督をお願いします。



 とにかく、今の阪神は本当に酷い。



 とか、



 とか。
 あまつさえ勝った試合でも、



 とか。
 何この惨状。
 最近は呆れを通り越してしまっています。

 それでも、僕は阪神が好き。
 最後まで、しっかり阪神を応援します!



 そういえば最近関本の芸術的バントを見てないな~……。
スポンサーサイト

今年を振り返って。

いつの間にかペナントもCSも終わり、日本シリーズも終了していました。
ブログ更新をサボっている間にこんなにも月日が流れるなんて。
バイトやレポートが忙しくて更新するどころか遊ぶ暇さえありません。

日本シリーズは終盤は見ていました。それまでは大学祭の準備やらチャンネル争奪戦に負けたりとかで見れなかったんですよ……
結果は千葉ロッテマリーンズの日本一。おめでとうございます!

僕が見ていて勝負の分け目となったのは、第六戦ではないでしょうか。
名古屋に帰ってきた時点で中日は二勝。鬼門だった千葉で三連敗せずに名古屋に帰ってこれた、さあこれから二連勝だ、という思惑通りの結果でしょう。
それが第六戦、チェンの好投で中日お得意の投手戦に持ち込めたはいいのですが、点が入らない。
延長になると、サヨナラのチャンスを何度も迎えたのにできず、引き分け。
中日からみれば『勝てた試合を勝てなかった第六戦』
ロッテからみれば『負けた試合を負けなかった第六戦』
ここで、日本シリーズは決まっていたのかも。

話題を変えて。

CSに出てやっぱりあっさり負けた阪神の話題でも。
CSに関しては……もはやこれは宿命か、というレベルですね。
チャンスで打てんわ藤川打たれるわ……
二戦目で金本を外したのはよしとしても、久保を降板させたのは。
とりあえず首脳陣の『勝つつもりで行く』は『藤川を二イニング投げさせる』と同義というのが発覚。
いいかげんにしろよ首脳陣。だったら初回から藤川投げさせるくらいしろよ。
そんでもって同じ失敗何回くりかえしてんだよ首脳陣。お前らには学習能力ってもんがねーのかこの(以下罵詈雑言につき省略)


話を変えまして。

とりあえず、謝らないと。

マートン選手。


開幕前に『どーせまたダメ外国人だろ』とか思っててマジごめんなさい!!!

だって、これまでのガチムチとか自動車会社を見ていたら誰だってそう思うでしょう!?
まさか貴方様はここまでやる選手だったなんて……
214安打でセリーグどころか日本記録を樹立するだなんて、ねぇ。
(ただ、144試合のマートンと130試合でのイチローとで比較してしまうと……う~む)

やはり人生はまじめが勝つんでしょうね。
マートンやブラゼルは研究熱心でコーチのアドバイスにも耳を傾けていた、というらしいですし。
個人的にも真面目な選手の方が好感が持てます。最近育成で入った、『俺は160を超える球を投げれるぜ』とか言ってる外国人選手からはダメな匂いしかしないし。

ですが、真面目なのはいいこと。真面目すぎるのはただの自己中。

今季の金本にはそういう印象しか抱きませんでした。
肩が完全に死んでいるのに先発出場、レフト前=タイムリーを決定づけ、鳥谷のポジションをショートからショフトへと転向させたりと。
僕は彼の著書は読みました。その通りの人物だとするならば、金本は人一倍責任感が強いのでしょう。
ただ責任感が強すぎて、上から出ろと言われると断れない。その結果が今年の彼。
本当なら真弓あたりがストップをかけるべきなのに、真弓じゃあ……。
来年肩を治してくれれば、まだまだ動けるとは思いますが。


投手陣。
岩田がいなく、能見も途中いなくて、それでよく頑張れたと思います。
元々先発が弱いチームでしたが、久保が頑張ったりまさかのスタンリッジだったり。新星秋山の活躍も大きかった。
逆に中継ぎがよく燃えましたが。左腕陣は誰一人として結果が芳しくなく、久保田も安定感なく、西村は終盤でダウン。
前述の藤川もそうですし。
渡辺が復活したのが好材料。来年は左腕にもっと働いてほしい。


人事。
阪神という球団は、何故ベテランを必要以上に留めたがるんだろう。
安藤、福原、関本。この辺りはいても控えになるのはほぼ確定的。
本人たちのことを思えば代打や敗戦処理としておくのはもったいない。
だというのに慰留をするのが、ちょっと考えられない。若手はあっさり切るくせに。
昨年の藤本もそうでした。二塁に平野や関本、遊撃に鳥谷がいるのに彼を慰留する意味がわからない。
特に関本は……『阪神関本』は大好きです。
けれど、セカンドやピンチヒッターでの彼ではなくて、二番サードで送りバントを決める彼をもっと見たい。
バルディリスはオリックスで頑張っているらしいですし。
堅実なサードが、僕は好きなようだ。


ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、開幕前に比べると上出来すぎる結果です。
来年こそは鬼門のCSを突破し、日本シリーズへと歩を進めてくれると信じています。

間違っても浅木原さんの小説のような百年間日本一になれない、なんてことの無いように……


コメ返信
>skullさん
さあ、どうでしょう。あいつのことだから……
①『あ、そう。じゃ貴方出て行きなさい』
②『嘘をつきなさい。貴方の席は携帯のなった場所から遠かったでしょう?』
ということになると思います。

プロ野球観戦 中日対阪神 

前回の記事の反響具合に僕自身が凄く驚いています・・・

これまで一日の来客数は一桁が常でしたのに、前回の記事を書いた当日は100を越え、今日昨日も二桁オーバーとは。
こんな暗い話題でこんなにヒットするとは・・・正直、少し複雑です。
拍手やコメントを下さった皆様、ありがとうございます。


さて。

私事ですが、去る八月七日、ナゴヤドームに行ってきました。
目的は勿論野球観戦。中日対阪神戦です。

試合内容は4-1で中日の勝利でしたね。
阪神ファンとしては、見てて少し苛々する内容でした。下さんは悪い時は本当に・・・

内容はここまでとして、球場で撮った写真を幾つか掲載します。

景色
今回の席は三塁側の内野席S。
席からグラウンドはこのように見えました。

マスコット
トラッキーとパオロン。君たちは一体何をやっているんだ。

スタメン
本日のスターティングメンバー。
阪神は鳥谷とマートンが入れ替わり、中日はブランコの名前が消えました。そして、山本昌の復帰登板です。

浅尾拓也
浅尾の投げ終わった後のポーズは結構好きです。

ショフト
ショートの位置がおかしい。
撮るのが遅かったので今はこの位置。実際はもっと近かったです。


阪神は負けてしまいましたが、やっぱり球場に行って生で野球を観るのはおもしろい。
お金と時間はかかりますが、それ相応以上の価値もあります。
また行きたいものです。

そういえば試合後、阪神ファンのおっさんが『負けたぞチクショー!』と怒鳴っていました。
五月蝿いし怖いしみっともないし、阪神ファンが誤解される理由の一つになってしまうのでやめてもらいたいものです。

張本勲

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100802-00000021-dal-ent
このニュースを読んで、色々抑えられなくなりました。

僕は毎週日曜日に放送されるサンデーモーニングを観ています。
スポーツを放送する時だけですけれど、プロ野球のいろんなシーンを取り上げてくれるので結構気には入っています。

が。
正直、あの番組に張本勲はいらない。

3000本安打を記録した偉大な打者ではありますが、彼の人間性は疑わざるを得ません。
張本勲の独善的な意見に腹が立たない日はありません。

張本勲と江川さんの軋轢が生じた放送は僕も観ました。
あの時の話題は、『岩隈が完投しないのは是か非か』というもの。

張本勲はエースなんだから完投しろと喝を入れ、江川さんがそれに反論しました。
そして、張本勲はこう言いました。

「これが素人と私の意見の違いですよ」

そうですか。
素人は野球に意見してはいけないんですね。

では貴方は野球以外のスポーツにも口出しをしないでくださいね。
貴方だってプロ野球は専門でも、それ以外のスポーツは立派な素人なんですから。

ま、もう張本勲の言う事には耳を貸さないことにします。
張本勲が口を動かす時は、テレビの音量を0にしましょうか。

一刻も早く、江川さんがサンデーモーニングに復帰できる環境になることを願います。

先発投手に火をつけたままにしておくのが、我々タイガースだ

能見の負傷は痛いです。
岩田は今年はいないものと考えています。
安藤は二軍に落ちて『十日で戻るとは考えていない』と考えている時点で戦力外。一日でもはやく一軍に戻れるように努力しなさい。シーズン二軍幽閉なんてこともありえるんだから。
上園の快投は喜ばしいです。
フォッサムの好投は予想外です。
スタンリッジはそろそろ見切ったほうがいいのでは。
下柳は投げてみないとわからないのでわからない。最近は悪いほうに転んでますが。
鶴や小嶋はもっと長く先発で試してみてほしかった。スタンリッジは三回くらいチャンスもらえているのに、小嶋は一回だけなんて酷すぎる。

マートンの活躍は完全に予想外。彼は本当に阪神が見つけてきた選手なのだろうか。シーツ先生流石です。
平野もいい活躍。彼のおかげで関本の立場が・・・
鳥谷はもうちょっと頑張ってほしい。守備の負担はかなり減ったはずだから。
新井はチャンスに何かしてほしい。
城島は内野ゴロを減らして。
ブラゼルは凄い。彼を五番で城島を六番でもいいんじゃないでしょうか。守備の負担も捕手にはあるのですから。
桜井、葛城は色々といまいち。
藤川俊介は一年目と言うことを考えれば合格。あと打力が鍛えられたらもうレギュラーですよ。

今日はこんなところで。
文章を書いている途中で間違えてページを切り替えてしまうと、色々と萎えますね。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 寝たいときには寝ちまおう All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。