スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの野球

前回のペナントで歴史的投壊を引き起こしてマイナーからルーキーに転落してしまったフォレスツ。
第三ペナントではこれまでの反省を活かし、やはり投手陣を固めつつ打線にも重みを持たせる布陣に。
先発には西口、大竹、岩田を中心に金村暁、土肥、チェンらをくるくる入れ替え、中継ぎは宮西ら凸型投手陣を、抑えには制球面が心配な高橋聡文を起用。
打線は余ったコストを最大限に活用し、坂口、早川、今江、大松、中島俊哉、そして我らが主砲山崎武司らを並べる。スピード&ストロングな打線。勿論采配は『大きいのを狙え』。


そうした結果、ジャーマンは本塁打を40本近く打って本塁打王に輝き、早川、今江、大松、中島も二桁本塁打を打つなどリーグトップの本塁打を、危惧されていた投手陣も前回ほど崩れることは無く、どころかリーグトップの防御率を記録。
こうしてルーキーリーグ優勝に輝き、マイナー復帰が決定。☆6の木佐貫も取得し、さらに投手陣が厚みを増した。

そして迎えた第四ペナント。これまでフォレスツを支えてきた西口、チェン、石井弘寿、今江がいなくなってしまう。というかサマーアップデートでチェンが凄く強くなっていたのには驚いた。あと1ペナントだけでいいからいて下さい・・・
その代わり大竹が☆8に昇格。ジャーマンも☆7に降格してしまったものの、ステータス的には無問題。そして藤井、金子が☆7となった為、戦力的には衰え知らず。
第四ペナは大竹を中心とした布陣。大竹がコスト的に重いため中継ぎが若干緩いものの、絶好調な中継ぎがカバー。
打線は投手陣に比べて目劣りするが、世界の亀井がチームトップの打率と本塁打で目立っている。主砲のヒメネスよりも多くホームラン打ってるってどうよ・・・
そんなこんなで、現在マイナーリーグ一位。攻撃よりも防御で勝ち進んでいる印象。チーム防御率はなかなか低いし。その代わり、三番レフトに固定した鵜久森の失策数が多すぎるのが欠点ですが。チームエラー数の半分がうぐぅだよw
今回も上位に入って、近いうちにメジャーに行ってリベンジしたいですわ。ボッコにされるのが目に見えてるけどw
スポンサーサイト

壊滅状態

第二ペナントをマイナーでスタートしたフォレスツ。
やはり『野球は投手力だぜ』を展開させるも、先発投手陣が相いも変わらず大炎上。
前ペナと違い西口が神がかり、岩田も引き続いて神がかっているが、チェン、ラズナー、永井の防御率が6すら割らないという惨事。
急遽二軍から小笠原や川島亮を呼ぶも、二人ともやっぱり炎上。
じゃあ今度はランパを引いて出た金子を登録すると、金子自身は八回無失点だったけれど味方打線も三安打無得点。そうこうしている間に最終回に代わって登板した押本がデラロサにサヨナラホームランを打たれる有様。


どーしろっちゅーんじゃい!


そんな感じで現在マイナーリーグ15位。降格を覚悟した方がいいな、これ。
いやしかし、ここまで抑えられないとは。もう苛苛を通り越して諦めの境地まで達してきた。
出来るのであれば、いっそ先発選手を全員阪神にしてやりたい。けど、そうするには選手が少ないし・・・
だったら選手数の多い楽天に・・・でも捕手との相性が最悪だし。と言うかウチのチームは凸型の投手が少なすぎ。☆5の藤井が完全に飼い殺しだ。
あ~あ、これからどうしよう・・・

追記 14:17

打線は十安打二得点というどこぞの猛虎打線のような事をしでかし、投手陣は投壊が止まらない。
とうとう僕の何かが吹っ切れて、選手を殆ど入れ替えました。
結果、打線は全員中日、投手陣も殆ど中日。
・・・あれ、僕って中日ファンだったけ?

やきゅつくレポ

昨日のテストレポに続き、今度は現在はまっているやきゅつくのレポを書きたくなったから書いてみた。

僕のチーム『フォレスツ』は現在クラーク鯖のマイナーリーグに所属しています。
戦法は『バントをしないスモールベースボール』。ゲームだから盗塁成功する確率も高いし、だったらバントをするよりも走っちまえ、という単純な発想。その甲斐あってか盗塁の監督カードを既に二枚所持しています。ってか盗塁でもらえる監督カードなのに盗塁を積極的に仕掛けない采配ってどういうこと・・・
そんな僕のオーダーはこちら。

1.右 柴田(神)
2.中 村田(日)
3.指 林威助(神)
4.三 関本(神)
5.一 李承☆(巨) ※☆は火へんに(ry
6.左 庄田(神)
7.二 一輝(オ)
8.遊 早坂(ロ)
9.捕 金沢(ロ)

四番関本がおかしいだろJK。普通ならスン様が四番なんでしょうが、彼を四番にすると打線のつながりが悪くなってしまう。
また、ショートには川島慶三(ヤ)を起用したかった。以前のペナントでチームの盗塁王だったし、打率も常時三割台だったし。しかし今ペナントになってから打率が急降下。二割前半まで落ち込んでしまったので、現在二軍調整中。
ちなみに前回ペナントで梨田さんの監督カードを手に入れたのですが、チームで二桁盗塁を記録したのが前述の川島と村田だけだったんですよね。これで何故最多盗塁を記録できたんだろう・・・

先発陣は川島亮(ヤ)、神内(ソ)、小野(ロ)、東野(巨)、小林宏(ロ)の五人。
こちらも二軍に藤井(日)や金子(オ)らがいるのですが、コストと調子の関係で登録できず。
中継ぎは正津(西)、菊地原(オ)、渡辺亮(神)のSKWが必勝リレー。しかし毎回と言っていいほど渡辺劇場が開演してしまうのが悩みどころ。胃が痛くてしょうがないw

とりあえずこんな感じの我がチーム。先発は微炎上、打線は拙攻を繰り返すのが常なんですが、現在順位は四位。なかなかいい調子ですわ。このまま頑張れば昇格できるかも。
とにかく、慢心せずに頑張ります。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 寝たいときには寝ちまおう All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。