スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然なるままに

今回は本当に徒然なるままに心に思うことを書いて見ました。

毎年の事ですが、この時期になると何故かわくわくします。
その理由はペナントが佳境だからとか、食べ物がおいしいからとか、そういうのとはちょっと違います。だいたい昨日は昨日で塁に出ながらどうして後一本が出ないんだ三回とか八回とか相手のミスに乗じる絶好の機会だったのに云々。
というのはおいといて、多分わくわくする理由はやっぱり自然が一番きれいな季節だからですかね。
秋は好きです。まず紅葉がきれい。気候も涼しくて過ごし易いし、食べ物もおいしい。
毎年僕は秋には電車で日帰りの旅に出ます。目的地は犬山だとか県内ばかりですが、自然を楽しむには十分すぎますし。
秋が終われば次は冬。冬も好きです。雪とか降るとわくわくします(学校やバイトがある日の降雪はマジ勘弁w)。年末には帰省で徳島に行きますし。
徳島も楽しいです。外に出れば山に川。最寄のコンビニなんてつい最近できたばかりで、自転車で五分か十分はかかります。
徳島に行くと、僕は本当に自然が好きなんだなと実感させられます。

ああ、本当に楽しいなぁ、この季節は。
スポンサーサイト

コープズパーティー レビュー

そんなこんなでコープスパーティーをクリアしました。
更新の日が開いたのはそれが理由……ではありません。バイトやらレポートやらでブログを書く時間が無くて……
今回はコープスパーティーをクリアした記念(?)にコープスのキャラについて簡単に語ってみました。
ネタバレ全開なので観る方は自己責任で。

持田哲史

一番言動に違和感を覚えたキャラ。なんというか、「~だが」とか、「~ではあるな」とか、現実の学生はこんな言葉使いはしないのではないでしょうか。
という僕自身は彼のような言葉使いをしているのですけれど。
その他では、普通に好感を抱けるキャラ。妹想いという点でも、僕は感情移入しやすかったです。
でもだいたい地味でした。

中島直美

一番

岸沼良樹

一番不遇だと感じたキャラ。本人はあゆみを守ろうと頑張っているのに、当の相手は別の男ばっかり心配していて……
チャプター5のバッドエンドまっしぐらルートの彼の本音は、彼がどれだけ傷つけられていたのかがよくわかります。
いい奴なんだよ、良樹は。あゆみ、わかってあげて。

篠崎あゆみ

一番怖いと感じたキャラ。体験版では『あ、この娘かわいい』と思っていたけれど、本編では……
最終章のバッドエンドルートでは一番輝いていました。勿論悪い意味で。
それ以外ではなんだかんだでいいキャラなんですけど、この印象が強すぎる……アッハァ!!!

持田由佳

一番イライラさせられたキャラ。これで本当に中学生なのかとか色々言いたいことはあるけれど……
うん、何でこの娘は中学生なのか。幼児だとか小学校低学年ならまだ許せた。
けれど、こんなに兄を好きな妹はいないでしょう。僕も妹にこんなふうにゲフンゲフン。

篠原世似子

一番好きになったキャラ。ストーリーでは真っ先に死んでしまうけれど、それでも重要すぎる位置づけでした。
エンディングでの彼女と直美のエピソードは良かった。(恐らく)操られていたとはいえ直美に殺されて、でも死んでも尚直美を救おうとして。
世似子マジよいこ

鈴本繭

一番影の薄かったキャラ。出てきて憑かれてぺっちゃんこ。だいたいこんな感じ。
……以上(オイ)

森繁朔太郎

一番(ある意味で)驚いたキャラ。いや、まさかネクロフィリアだったなんて。
しかし目の前の死体を繭だと気づかずにハァハァしちゃう繁兄ぃ……
ある意味では、可哀想なキャラでした。

宍戸由衣

一番現実にいてほしいキャラ。こんなに生徒を思う先生見た事無い。
自分の身を呈して生徒を守って死んで、でもエンディングでは皆に忘れられて。
いなくなる、と言う意味の哀しさがよくわかりました。

刻命裕也

一番おもしろかったキャラ。ぶっちゃけ幽霊よりも怖かったけれど、おもしろかった。
やはり声優が関係しているんだろうなぁ。おっそろしい事を口走っているシーンでも、僕の脳内ではキョンが喋っているようにしか思えない。

冴之木七星
一番可愛いと感じたキャラ。学校内の壊れた彼女もですけど、生きていたころの彼女はもっと可愛かったに違いない。
先生と七星のカップリングは僕好みな感じがする。


ゲームとしてはなかなか楽しめました。青鬼のような突然の死というものはなく、いつの間にか死のルートに突入しているというゲームだったのでセーブをしないと先に進めなくなってしまいましたw
難点はロードがどうとかバグがどうとかネットでは言われてますね。僕はあまり気にはならなかったですが。
それよりも、エンディングの腑の落ちなさが少し残念でした。そりゃ世の中にはハッピーエンドで終わる物語ばかりではないですが……
まだ何かあるような終わり方だったのが納得いかないというか。これで終わりならこれで終わりってきっぱり切ってもらいたかった。
もしやこれは続編フラグ? ならば買わねば。



以上です。

さて、もう一つの話題です。




こんな動画に参加してみました。
東方は殆ど関係ない、9割9分ほど遊戯王な動画ですが、暇な方はどうぞ観て下さいまし。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 寝たいときには寝ちまおう All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。