スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナガシマ寄航

昨日は学校行事(遠足)でナガシマスパーランドに行ってきました。

ナガシマといえば、やっぱりスチールドラゴン。和訳すれば鉄龍。
僕は以前一度だけ乗ったことがあるのですが、あれはヤバイ。
例えるなら、シンナーを吸入した時のように高いところから一気にズドンと落ちる感覚。あれはたまらない。病み付きになる。(勿論僕はシンナーなんてやった事も無いしやるつもりもありませんが)
もうあれ以降は、そんじょそこらのジェットコースターじゃ満足できなくなってしまった。ホワイトサイクロンとか、そういったレベルのものでしか楽しめない。
そんな僕ですので、スチールドラゴンに乗らない訳にはいかない。
なので園内に入ったら真っ直ぐスチールへ・・・と思いきや、班員の希望でまずはホワイトサイクロンへ。待ち時間一時間を乗り越え乗った白嵐。

楽しかった!!!

左右に振られ、上下に振り回され、首が痛くなるかと思ったw
一気に気分は最高潮!
あと、撮られた写真は、何故か手で顔を隠していました・・・w

さてお次は、いよいよスチールドラゴン!

・・・うん。やっぱり人が凄い。待ち時間一時間半ってか。
まあ暇潰しのアイテムも沢山あるし(携帯とか亡国のイージスとか)なんとかなるかな・・・ん? 僕らの後ろに並んでた同級生が・・・前の方に並んでた同級生を見つけて・・・

横入りしやがった・・・テメエらふざけんじゃねぇよ・・・

ケホン。まあそんな人の気持ちを考えられないバカはほっといてw
僕らは正々堂々待つ。ず~っと待つ。足が痛くなる。待つ。待つ。待つ・・・

しばらくすると、おそらく他校の生徒が出現。発音からすると関西系の人かな?

「あの~、順番譲ってくれませんか?」

はいぃ?

「オレまだ乗り物一つも乗ってないんです~。千円あげるから順番譲ってください~」

結局、その人は無視しました。
・・・正直言うと、僕としては譲ってもよかったんですけどね。
その人が僕らの後ろに並んでいた人たち全員に千円を払うのならばね。
順番を譲るということは、僕らだけじゃなくて後ろに並んでいた人たち全員が強制的に順番を後回しにされるという事。
先に並んでもらったのならともかく、どんな理由があっても横入りとか、そういうのはいただけない。
そういう意味では、諦めたこの人はまだいい。やっぱ、あの堂々と順番無視してくれた同級生はもう救えない。

・・・で、そのまま待つこと二時間。

車両整備で運行中断・・・だと・・・

時刻は一時半。集合が二時半だから、整備が終わるのを待っていたら集合に間に合わない。
泣く泣くスチールドラゴンを諦めざるをえなかった・・・残念だ・・・

その後は(僕は大嫌いな!)バイキングに乗って、ナガシマを後にしました。
スチールドラゴンに乗れなかったのは残念だけど、楽しかったからいいんだぜ。
また、来たいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 寝たいときには寝ちまおう All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。