スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一学期期末テストレポ

本日、ようやくテストが終わりました。期間中、PCをする時間はあってもブログを書く時間はなかったので暫らく更新を止めていました。更新休止の旨を書いておくべきだったかな?
とりあえず復帰一号の記事はテストのレポでも。

・テスト一週間前~前日

IRCにしばしの別れを告げて臨んだ期末テスト。しかし普段から勉強をサボってばかりいるなんちゃって受験生(嘲笑)はそんな一週間も勉強をずっとしていられる筈もなかった。
平日は五時ごろに授業が終わり、それから一、二時間は学校に残って勉強。七時過ぎには帰宅するも、家では誘惑する物が多すぎてろくに勉強ができなかった・・・
休日はそんな状況を打破するべく新しく建てられた図書館へ行くも、学生さんがたくさんいて席の確保もままならず。結局図書館での勉強を諦めて帰宅。それから野球中継を観つつ勉強。ってか英語と理系科目しか勉強してねぇよw
全く勉強をしていない僕。さらに追い討ちをかけるように母上様が風邪を引き、それがテストを直前に控えた僕やテスト真っ最中の妹にうつり、コンディションは最悪。この風邪、今も治ってない・・・
そんなこんなでテスト前日の虎兎家。そこには必殺一夜漬けを敢行する虎兎の姿が。しかし彼は十二時前には寝てしまった。これで大丈夫か期末テスト。

・初日 一時限:現代文 二時限:数学C 三時限:Reading

英語が苦手な僕。鬼門は勿論Reading。単語問題は早々に見切りをつけ、本文の厄、じゃなかった訳を覚える作業に集中。
数Cは元々できるほうなので、少し軽めに。現代文は現代文という名の古文だった(森鴎外著:舞姫)ので、これも訳を覚える。
結果、どの教科もある程度はできた。数Cで最後の問題がタイムアップで解けなかったのが悔やまれる・・・

・二日目 一時限:古典 二時限:地理

一番楽な日程。古典は東方をやってたら自然と好きになっていたし、地理は一般常識でなんとかなるし。と思っていたら地理につまずく。単語問題なんて覚えてないみょん。
にしても昔の日本はいいなぁ。自然がたっぷり。優雅に船を浮かべて歌を詠む・・・そんな時代に生まれたかった。仮に生まれたとしても、貴族や町民に生まれることが出来たかどうかはわからないケド。
余談だが、当日の朝文花帖をやっていたら『金閣寺の一枚天井』をクリアしてしまった。努力の方向を間違えた気がする。

・三日目 一時限:漢文 二時限:物理Ⅱ 三時限:数学Ⅲ

地獄の日程。この日程を見ただけで小町が見える。
漢文はともかく、理系クラスの最難関物理と数Ⅲが同じ日。何これ、僕らに死ねと?
公式を覚える事が大の苦手なので、物理は状態方程式と内部エネルギー、そして電場や電力しか覚えられず。数Ⅲは先生にみっちりしごかれたのでちょっと甘くみてた。
結果は・・・聞かないでくれ。漢文なら聞いてもいいから。

・最終日 一時限:英語演習 二時限:化学Ⅱ

英語が苦手な(ry
英語演習はテキストの問題がそのまんま出されるので、こちらもテキストの問題をそのまんま暗記する事に着手。まあ、前回のテストよりは出来たと思う。
化学はある意味物理と範囲が同じだった。がしかし、物理よりも計算がややこしいので、そこで詰まる。
化学は入試にも使うので、しっかり覚えたい所だなぁ。

・総評

・・・こんな勉強方法模試じゃ通用しないよ・・・
問題がわかってるから対処できる、じゃあねぇ。初物に弱いんじゃ意味ないぞ。
かといって毎日勉強しろ、と言われても僕には無理。遊ぶ事しか頭に無いし。しかしそうも言っていられないのが受験生。
これから夏休みだし。そのうちに勉強する習慣をつけておきたいところです。


あ、その前に部活の大会があるか。正直どうでもいいよぅ・・・
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 寝たいときには寝ちまおう All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。