スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク報告以外書くことがない。

フェレットが亡くなって一週間が過ぎました。
未だにあいつのことを思い出すと、寂しいような哀しいような、やるせない気持ちになります。
ひぐらしで有名な『you』の『今まで私の心を埋めていたもの 失って初めて気づいた』という一説が、今ようやく理解できました。


さてそろそろ暗い話題とはオサラバしましょう。
先日まで期末テストでした。ええ、テストでした。テスト期間中ずっとIRCに入り浸っていましたが、そんなの関係ない。
前述のように殆ど勉強していなかったわりには、ある程度はできたという印象。
大半が授業でやっていない実力問題だったからでしょうかね? 化学にいたっては過去最高の手ごたえがありました。(あ、これフラグだ)
まあ、以前書いたように、今回のテストは「赤点取らなきゃ良いや☆」というコンセプトでしたので、それさえ達成できれば結果オーライなのですけどね。

お次は最近の体育の話。
現在体育の授業でソフトボールを行なっています。ヒャッホウ。
ウチの学校の体育は二クラス合同で行ないます。そのなかで三つのチームを作りリーグ戦のようにして戦っていく、そんなルールです。
そしてその中の一つに、クラスが一つ丸ごと固まったチームがありました。僕のクラスではなく、合同で体育を行なう相手のクラスなんですけどね。
そいつらは運動できるわ頭良いわで凄い奴らなんです。ただ性格に難がある。(主に体育で)事あるごとにウチのクラスをバカにしてくるんです。
いつかぎゃふんと言わせてやりたい。そう思っていた矢先のソフトボールです。三学期には受験の煽りを受けて体育が無くなりますので、これが最後のチャンス。絶対に勝ちたい。
僕はショートを、打順は一番を任せられることになりました。
ただ、僕は小学校の頃に部活と子供会でソフトボール経験があるだけで、ブランクが六年くらいあります。
さらに僕の本職は外野手です。そして守備は大の苦手。そんなので慣れないショートをできるのか、と不安でしたが・・・

結果、打つ姿も走る姿も守る姿も西武、中島でした。
打てば打率5割オーバーに本塁打2本、走れば一塁から一気にホームへ生還し、守れば守備率.200を誇る無敵ぶり。
……いや、この守備率は酷すぎる。数年前の中島もここまで酷くはなかった。
試合の方は、六回制だったのですが、六回終わった時点で12-12の同点。なんと延長戦までもつれ込みました。
そのまま両チーム二回をピンチを迎えながらもしのいで、迎えた九回表二死、相手の三番(野球部キャプテン)にホームランを打たれてしまいました。これで13-12。
これで相手の勝ちかと思われました。だがドラマは最後の最後に待っていた。
九回裏、先頭打者が四球で出塁して、次のバッターは僕でした。二球ほど待って、三球目を思いっきり引っ張ると、三塁ベースを直撃するヒット。凄く気持ちよかった。
無死一二塁となって、二番打者。これまた三球目くらいにレフト前にはじき返してくれました。それをレフトがファンブル。その間に、僕が一塁から一気にホームに戻りました!!!

最終スコア 13-14X

「サヨナラのホームを踏んだのは僕ですからね! これだけメンバーがいる中で、僕が踏みましたからね!」

最高の試合でした。僕もホームラン打ったりエラーしたりで、楽しめたし、色々壮快となった試合でした。
現在は点差をリセットして、また一回から試合を始めています。現在は二回を終わって7-1でリードしています。四番の満塁ホームランと僕のスリーランで七点です。でもここからまた追いつかれそう・・・前回だって初めは1-9で八点もリードしていたので。

う~ん、なんだか凄い自慢ばっかりの日記だけど、今回くらいは自分のキャラを壊しても罰は当たるまい。

最期に、IRCでお世話になっているskullさんのブログ、『キャプテンブック』をリンクに追加致しました~。


・・・あれ、書くことないって言ってるわりには、けっこう書いてる?
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 寝たいときには寝ちまおう All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。