FC2ブログ

~~は俺の嫁、というコメントをよく見かける。
確かにいわゆるゴールと形容される結婚、つまり嫁とするのは理想であり、最上の独占方法だろう。

ただ自分はこれを理解しても、自分で使おうとは思わない。

テレビを見てみよう。
幸せいっぱいのようにみえる新婚夫婦が、ずっとそのままでいた例はあっただろうか?
そもそも日本は嫁は一人しか持てない筈。某ロアルドロスのようなハーレムは決して形成できないのだ。

故に、自分は気に入った女性を嫁と呼ばない。

では何と呼ぶのか。


無論、妹だ。


妹。嗚呼、なんと心躍る言葉だろうか!
妹はたとえ何人いようと決して違法ではない!
妹からはお兄ちゃん、お兄様、兄様、兄さん等等、色々な呼ばれ方がある!
血の繋がっていなければ、近親相姦と罵られることもない!
たとえそう言われようとも、いや、そう言われるからこそ燃える!

む? その妹に好きな人ができたらどうする、だと?
その相手は俺、だと?

心配無用。
自分が常に、妹達の理想の異性であれば、妹達の眼は決して自分から背く事は無い!
よしんば自分のような理想の異性が別に存在していたならば、そいつと妹が知り合う前に始末してしまえば万事解決!

幼い頃からずっと同じ屋根のしたで暮らせ、かつどんなスキンシップをしようと「仲の良い兄妹」で済ませてしまう!
そんな夢のような存在、それが妹なのだ!
妹こそ、異性に対する至高の賞賛の言葉なのだ!!!



つまり、何が言いたいかといいますと。


更新サボってゴメンナサイ。


あ、上の方で熱く語ってますけど、これ基本的に画面の中の話ですから。
リアルの異性? すっごく怖いです。

ソフトボール大会

僕の通う大学、学部では、毎年春にソフトボール大会が開かれます。
今年も先週開催され、僕らの学科もチームを作って参加しました。

毎年、ということで去年も参加はしてました。
が、主力メンバーが授業と重なってしまって不参加。
彼等を欠いた状態ではろくに試合にもならず、26-5で大敗。初戦負けでした。

今年はそうはいくまいと、去年の末から練習を開始し、新年度になってからは週二回ずっと練習してました。
チーム編成、打順、ポジションもしっかり決め、何度も何度も練習を重ね、これで準備は万全だ、と思ったのが大会の一週間前。

ここで、突然大会の主催者からチームの合併命令。
『出場チームが予想していた数より多いから貴方たちのチーム合体してね~』と言われました。

突然のチーム崩壊。
急いでメンバーを組み直し、最強メンバーを選考。

結果、僕は捕手に。DP制度(野球のDHのようなもの)の犠牲となり、打席には立てませんでした。

そして挑んだ大会。
今年から仕組みがかわり、予選を四チームのリーグ戦とし、上位一チーム、計八チームで決勝トーナメントを行なうというものになりました。
組み合わせに恵まれ練習の成果もあり、予選リーグは他のチームをボコボコにして決勝トーナメントに駒を進めました。

ここまできたら、目指すは優勝だと挑んだ準々決勝。

自│20212 │7
敵│40013×│8

サヨナラ負け。
凄く、悔しい。

今回初めて捕手に挑戦したけれど、捕手って大変です。
試合中ずっと座ってるし、ファウルチップは怖いし、声を張り上げるし。
けれど、投手から「投げ易かったよ。ありがとう」って言われるだけで嬉しくなれる。
捕手も、やっぱり捕手なりの楽しさってあるんですね。


そんなこんなで、今日(あ、日付け過ぎてるから昨日か)打ち上げをしました。バーベキュー大会。
……の、筈でしたが、雨で中止に……。
その代わり、大学でお菓子を持ち寄って適当にパーティー。
お菓子食べて、トランプして、罰ゲームして。こんな風に騒ぐのも、やっぱり楽しい。

あ、でも。

罰ゲームはとんがりコーンの中にゲテモノ(わさび、からし、タバスコ、唐辛子)を詰めて食べるという内容。
……タバスコは不味かった。口の中でコーンの中のタバスコが漏れて舌に直接攻撃。
……唐辛子+タバスコは辛くなかった。でも、痛かった。辛いを通り越して、痛かった。

とんがりコーンはそのまま食べるのが一番美味しいですね!

広告削除

前回更新よりいつのまにか一ヶ月も経ってしまい、変な広告が掲示される惨状でした。
今回はその広告を削除するだけの更新。

正直、一ヶ月も経っていたんですね・・・。
自分の中では、まだ二週間くらいだったのですが。

一ヶ月何も無かった、と言うわけではないし、書こうと思えば何かは書けた。
けど、結局書かなかったんですよね~。猛省。

とりあえず次回あたりで、先週のソフトボール大会の話でも書こうかな・・・。

今日の決意

昨日は大学のガイダンスがありました。
授業選択、ISO14001、健康診断、これらの説明。

これを聴く為に早くから学校に行ったわけですが・・・。
二ヶ月近い春休みの影響か、朝起きるのが辛い辛い。
学校に行っている間はゲームもできないし、朝早くに起きるから睡眠時間も取れない。
なにより、授業なんて楽しくない。楽しく無い人生に意味なんて無い。


僕は決めた。
僕は大学を辞める。


大学を辞めて、バイトとゲーセンに通います。
これで、もっともっと楽しい人生になるでしょう。

あ、そうそう、彼女ができました。


ところで今日って何日でしたっけ。

ところで今日って何日でしたっけ。(大事なことなのでry)




・・・これはわざとらしいしわかりやすいですね。
来年はもっと面白いネタを考えたいです。

見ろよ、蓮舫

また社会を知らないガキが無謀な社会風刺を始めるよ~。


地震が起きました。
宮城や岩手で、震度7を観測。
津波が4mを観測。
車や建物が流され、土砂崩れの被害も出たそうです。

僕の地域も少し揺れて、すこし怖かった。
けれど、現地の方々はそんな問題ではないでしょう。
ここからでは、無事を祈るしかありません。


この他、僕はとあるニュースを思い出しました。
事業仕分けで、スーパー堤防の仕分けのシーンでした。

『洪水が起きないとは100%無いとはいいきれないが、では堤防はいつできるのか。その為にいくら無駄遣いをするつもりなのか』
『スーパー堤防は、スーパー無駄事業ということで』
以上、うろ覚えですが、蓮舫や民主党議員の言葉。だいたいあってるはず。

見ろよ、蓮舫。自然の強さを。自然の恐ろしさを。

あのニュースで、僕は蓮舫に不信感を覚えました。
あの自然を舐め腐った態度。自分がいるところでは震災なんて起きない、起きたとしても自分は大丈夫だって思っているようにとれる。
確かに業者の計画性の無い堤防作りも問題なのかもしれない。
けれど、震災は起きてからでは遅い。常に準備をしておかなくてはならない。
その準備を、無駄だからと行ってしなくていいの?
自然が本気になれば、僕らなんてひとたまりも無い。
蓮舫、わかってるの?

人間が自然に敵うわけないんだから。

Powered by FC2 Blog

Copyright © 寝たいときには寝ちまおう All Rights Reserved.